close

075-256-6161

貸店舗を探す

事務所を探す

地図から探す

仲介実績

物件オーナー様へ

プレスリリース

トピックス

会社概要

お問い合せ

京都で貸テナントや貸事務所を
お探しなら株式会社大陽リアルティにお任せ下さい
tel.075-256-6161

MENU

貸店舗を探す 事務所を探す
地図から探す 仲介実績

その他

2011年08月23日
些細なトラブル。

これは、私が経験したことではなく、聞いた話になりますが。。。

とあるマンションが建築されました。

ここには、9月以降でインターネットを引きますが、今日現在、当然ながら引いていません。

物件資料にもそう記載されてはいましたが、とある業者が説明を忘れたのか、入居は知らないままの状態になりました。

さてどうしましょう。。。

というお話です。

マンションは7月には完成しており、早めのネット引込工事は可能だったのではないのか。

募集要項に、ネット引込9月以降と書いてある為、説明忘れの業者が悪い。

ネット回線の状況について、しっかりと確認しなかった、入居者の自業自得。。。

まぁ、最後の内容は、まずありえないとは思いますが、念のため。

こういうトラブルが発生すると、一番かわいそうなのが入居者です。

だって、何の利益もないわけですから。

ただ、そのままほっておくことにもいかず、何らかの対処は必要です。

そういう場合は、管理会社と業者は、とにかく解決方法を見つけ出さなければなりません。

原因追求なんて、責任の所在なんて、そのあとでいいんです。

だって、その間に入居はほったらかしなわけですから。

この話は、なんとか解決はしたそうです。

ただ、いろいろ聞いていると、誠意とはなにか、何が正しいのか、等と考えてしまいます。

トラブルは起こすものではないです。誰もが嫌だと思いますし、ない方がいいに決まっています。

でもおきてしまうものです。

それは、ヒューマンエラーかもしれないし、それ以外かもしれません。

その後の対応力がものをいう世界ではないかと思います。

少しでも早く解決するように、私たちは心がけています。

本日は、丸毛が担当しました。

 

一覧に戻る

新着記事
月別アーカイブ
カテゴリ一覧
    以前の営業ブログはこちら トピックス オフィス選びのポイント 物件のオーナー様へ 仲介実績
事業用・テナント仲介専門 大陽リアリティ事業用・テナント仲介専門 大陽リアリティ
〒604-8141
京都市中京区蛸薬師通高倉西入
泉正寺町334番地 日昇ビル4階
TEL:075-256-6161
FAX:075-256-6162
京都の貸事務所・貸店舗・テナント
仲介専門「京都テナントプラス」
会社概要アクセス
075-256-6161
ページ上部へ戻る