close

075-256-6161

貸店舗を探す

事務所を探す

地図から探す

仲介実績

物件オーナー様へ

プレスリリース

トピックス

会社概要

お問い合せ

京都で貸テナントや貸事務所を
お探しなら株式会社大陽リアルティにお任せ下さい
tel.075-256-6161

MENU

貸店舗を探す 事務所を探す
地図から探す 仲介実績

その他

2012年08月10日
日本人の誇り。

先日テレビで「太平洋の奇跡」という戦争映画を放送していました。ずっと見たかった映画なので、すごく楽しみにしていました。

この映画。決して教科書に出てこない人が主人公です。しかも実話をもとに作られた作品です。

内容は割愛するとして、私が一番感動した場面。

日本の敗戦が確定後も、山にこもり徹底抗戦していた主人公たち。しかし、敗戦後でもあり、日本の将校からの投降勧告もあり、ついに山を降りることを決意します。

そして指揮官含め47名が「歩兵の本領」を歌いながら行進する。

そこに、日本人の大切な誇りを感じました。映画なので誇張していると思いますが、降伏する最後まで、日本人として戦った彼ら。

一糸乱れぬ行進は、映画だからではなく、実際にもそうだったと思います。

礼儀を重んじ、規律を守る。

今、薄れている日本人らしさだと思います。

時代は違います。今は何でも手に入る。

そして、「命」に対する尊厳ですら薄れている気がします。

生きるということはなんなのか、生きている中で何が大切なのか。哲学的ですが、日本人にとって大切なものは何なのか。

人として必ず自問自答することですが、それを歴史は証明してきているわけです。

重たい話になってしまいましたが、ひとつの映画でそういうのを感じられたのも久しぶりでしたので、、、

もし見る機会があれば、見てもらえればと思います。

本日は、丸毛が担当しました。

一覧に戻る

新着記事
月別アーカイブ
カテゴリ一覧
    以前の営業ブログはこちら トピックス オフィス選びのポイント 物件のオーナー様へ 仲介実績
事業用・テナント仲介専門 大陽リアリティ事業用・テナント仲介専門 大陽リアリティ
〒604-8141
京都市中京区蛸薬師通高倉西入
泉正寺町334番地 日昇ビル4階
TEL:075-256-6161
FAX:075-256-6162
京都の貸事務所・貸店舗・テナント
仲介専門「京都テナントプラス」
会社概要アクセス
075-256-6161
ページ上部へ戻る