close

075-256-6161

貸店舗を探す

事務所を探す

地図から探す

仲介実績

物件オーナー様へ

プレスリリース

トピックス

会社概要

お問い合せ

京都で貸テナントや貸事務所を
お探しなら株式会社大陽リアルティにお任せ下さい
tel.075-256-6161

MENU

貸店舗を探す 事務所を探す
地図から探す 仲介実績

その他

2014年01月08日
今年最初の大きな訃報ニュース。

昨日、やしきたかじんさんの死去のニュースが飛び交いました。

関西の人であれば、知らない人がいないくらい、有名です。

どちらかというと、歌手というより、自分の番組で毒舌を吐きまくるイメージのほうが強いですが、

もともと歌手らしく、昔は京都・祇園の飲み屋等にも良く流しとして現れていたそうです。

昨年は、京都に本社がある餃子の王将の社長が射殺されるショッキングなニュースもあり、今年最初の大きな訃報ニュースはやしきたかじんさん。

年末年始で関西の大物2人が亡くなられたのはショックですね。

たかじんさんのテレビは良く見ていました。

関東(東京)発の全国向けテレビとは異なり、関西ローカルだからこそできる自由な発言は、そこから政治を動かすことも多数ありました。

今日本人が持つべき心でもあるかと思います。

何かあればすぐに規制し、自由を奪っていく。自分が子供の頃はなんか結構自由で、知らない人に叱られてばかりだったように思いますが、今の世の中はかなりせせこましく感じますね。

インターネットの発達により、知らない人ともすぐに知り合える世の中。会えなくても、今、目の前にいるかのように話すことができる技術。

そして、交通機関の発達により、都会から都会へ、人がスムーズに流れ、「ゆったりとした」「落ち着いた」という感覚が失われつつあるように感じます。

こんな世の中だからこそ、逆にそんな雰囲気を大切にすることが大切ではないでしょうか。

京都は町家が多くあります。木ならではのぬくもりがあります。そして、伝統を受け継ぐ確かな技術とデザインが心をもてなしてくれます。

京都は京都らしく、東京や大阪とは違う「生き方」ができると信じています。

なんか、思いっきり話がずれてしまいました。

毎度のことですみません。。。

やしきたかじん様、今までお疲れさまでした。

あなたが培ってきた「思い」はきっと、いろいろな人に届いているはずです。

天国から、この日本を、どうか暖かくお守りください。

そして、

私たちが道を外しそうになったときは、その時は、天国から毒舌を吐いてください。

本当にお疲れさまでした。

本日は、丸毛が担当しました。

一覧に戻る

新着記事
月別アーカイブ
カテゴリ一覧
    以前の営業ブログはこちら トピックス オフィス選びのポイント 物件のオーナー様へ 仲介実績
事業用・テナント仲介専門 大陽リアリティ事業用・テナント仲介専門 大陽リアリティ
〒604-8141
京都市中京区蛸薬師通高倉西入
泉正寺町334番地 日昇ビル4階
TEL:075-256-6161
FAX:075-256-6162
京都の貸事務所・貸店舗・テナント
仲介専門「京都テナントプラス」
会社概要アクセス
075-256-6161
ページ上部へ戻る