close

075-256-6161

貸店舗を探す

事務所を探す

地図から探す

仲介実績

物件オーナー様へ

プレスリリース

トピックス

会社概要

お問い合せ

京都で貸テナントや貸事務所を
お探しなら株式会社大陽リアルティにお任せ下さい
tel.075-256-6161

MENU

貸店舗を探す 事務所を探す
地図から探す 仲介実績

その他

2014年06月21日
コスタリカの予選突破。日本代表の今後、、、

せっかく4年に一度のワールドカップなんで、サッカーネタで突き進みます(笑)

昨日のコスタリカ対イタリアの試合。めっちゃ面白かったじゃないですか。

FIFAランク上位の2チームに勝利し、早々と予選突破を決めたコスタリカ。

同じグループ内は、4チームのうちコスタリカを除く3チームは優勝経験がある優勝候補のチーム。

有る意味、今大会のダークホースになるのではないかと思います。

スポーツの醍醐味は、見て楽しむ!楽しいと思えるのは、やっぱりいい試合と思えることですね。

一方、日本代表はというと、1戦目で負け・2戦目で引き分け、となると、次は勝つしかないですやん!!!

スペインやイングランドといった強豪チームが早くも予選敗退を決める中、日本も苦しい展開です。

ワールドカップが開かれているブラジルという国土と合わないのもあるかも知れませんが、それはとっくの昔に分かっていたことで、どのチームも対策をしておくべきことです。

それでも対応しきれていないのかもしれません。だからこそ、「日本らしさ」が出せぬまま、最終戦に勝たないといけない状況になってしまいました。

日本のFIFAランクは決して高くありません。

これは、世界でみると、日本はまだまだだということだと思います。

監督の采配がどうのこうの、選手の意向がどうのこうの、今更言ったって仕方ありませんし、私たちはそれでも応援するしかないのかなと思います。

選手たちが思った力を発揮できないのは有る意味仕方ないのかも知れませんが、それでもそれは全チーム同じ条件。

たまたま同じような気候に慣れている慣れていない等はありますが、それも含めての全世界的なイベントなんですから。

早々にワールドカップ出場決定させ、4年間みっちりと先週の能力を開花させてきたと思っています。

ザッケローニ監督、日本代表選手たちの最後の力を信じています。

本日は、丸毛が担当しました。

一覧に戻る

新着記事
月別アーカイブ
カテゴリ一覧
    以前の営業ブログはこちら トピックス オフィス選びのポイント 物件のオーナー様へ 仲介実績
事業用・テナント仲介専門 大陽リアリティ事業用・テナント仲介専門 大陽リアリティ
〒604-8141
京都市中京区蛸薬師通高倉西入
泉正寺町334番地 日昇ビル4階
TEL:075-256-6161
FAX:075-256-6162
京都の貸事務所・貸店舗・テナント
仲介専門「京都テナントプラス」
会社概要アクセス
075-256-6161
ページ上部へ戻る