「錦 セアブラノ神」6月1日オープン!

ラーメン食べてますかー??

 

 

コロナ終息がいまだ見えない現状ですが、新しいラーメン店はちらほらとオープンしています。

最近オープンするお店は観光客ターゲットではないので、純粋に味勝負の良いお店が多いですね。

 

千本丸太町の「醍ぶ(だいぶ)」、東山二条の「開運ラーメン ヨロコビ大社」など、

ちょっと行きにくい場所だけど、味は絶品!というラーメン店が増えてきています。

 

錦 セアブラノ神

本日ご紹介するのは、四条烏丸エリアに6月1日にオープンした「錦 セアブラノ神」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四条大宮の人気店「セアブラノ神」の3号店となります。

 

住所:京都市中京区錦小路通新町東入天神山町270

アクセス:地下鉄「四条駅」、阪急「烏丸駅」から徒歩3分。地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩10分

電話番号:075-746-3332

営業時間:11:30〜14:30、17:30〜21:30

定休日:無し

席数:約20席(ソーシャルディスタンスの為、変動有)

 

ちなみに店名は「錦 セアブラノ神」が正式なようです。

セアブラノ神ホームページ

 

「セアブラノ神 錦」や「セアブラノ神 錦店」ではないのでご注意を!

 

また、「セアブラノ神」と5文字カタカナ1文字漢字であって、

「背脂の神」「セアブラの神」「せあぶらの神」などでは決してありませんので、くれぐれもご注意ください!

 

メニュー

3店舗ある「セアブラノ神」ですが、実はメニューが結構違います。

「錦 セアブラノ神」は、おそらく近隣の、女性も含めたビジネスマン層を狙ったメニュー設定。

 

ラーメンは3タイプ

・背脂醤油そば・背脂生姜醤油そば

・京都産 牛ホソつけ麺

・熟成但馬牛 台湾まぜそば

 

かなり系統は違いますが、それだけに何度行っても飽きない編成とも言えます。

個人的には、「京都産 牛ホソつけ麺」お勧めです。

つけ麺なのに、かなーり濃いです(笑)

 

あと、サイドメニューの「セアブライス」。背徳感たっぷり(笑)

 

イメージ写真はホームページをご覧くださいませ。

 

店内風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内はややゆとりをもって、カウンター十数席とテーブル席が数席。

客席間は、アクリル板でしっかり仕切られてます。

 

街中で本格京都ラーメンが楽しめる「錦 セアブラノ神」。

ぜひお試しください!

 

こちらもおすすめ