close

075-256-6161

貸店舗を探す

事務所を探す

地図から探す

仲介実績

物件オーナー様へ

プレスリリース

トピックス

会社概要

お問い合せ

京都で貸テナントや貸事務所を
お探しなら株式会社大陽リアルティにお任せ下さい
tel.075-256-6161

MENU

貸店舗を探す 事務所を探す
地図から探す 仲介実績

トピックス

ラグビーワールドカップから学ぶ将来の対策。

2019.10.27

京都は木屋町、とあるバーに顔を出すとそこには多くの外国人が。

今日本でラグビーワールドカップが繰り広げられており、試合のある日にはいたる所のお店からは大歓声が聞こえます。

いやぁ、ものすごいですね。

日本は予選を全勝で決勝トーナメント行きましたが、残念ながら南アフリカに破れましたね。

私自身、神戸の出身で、神戸製鋼に親戚がいたので結構ラグビーが身近だったこともあり、好きなスポーツです。

だから4年前も今年も、非常に楽しい時間を過ごしています。

基本は家でテレビで見ていますが、やっぱりお店で知らない人と盛り上がるのもいいですね!

決勝戦は11月2日。

強敵、ニュージランドを破ったイングランドと日本を破り最強のフィジカル要する南アフリカ。

非常に楽しみです。

いやぁ、話したいことは山程あるのですが、多分一晩でも終わらないので、私と談義したい人はぜひお声掛けください笑

さて、本題ですが、、、

いや、本題と言っても、って感じですけど、こういうスポーツイベントがあると、いろんな業界でそれにあやかろうと盛り上げてくれます。

特に飲食店は、店内で試合が見れてお酒も飲めるし、日本人だけではなく、多くの外国人も集まり、非常に盛り上がっています。

それに伴い、東京とかではいろいろな問題も発生しているようですが、ある意味来年の東京オリンピックの予行練習にもなったみたいですね。

オリンピックは、今回のワールドカップ以上に人が多く集まりますので、今からでも準備は遅くないです。

京都は、東京オリンピックの影響をどれくらい受けるのでしょうか。

ただでさえ観光客が多いのに、オリンピック開催期間中には今以上の多くの観光客が集まりそうです。

またその先には大阪万博もあり、まだまだ観光客は途切れそうにありません。

となると、やっぱりいろんな対策は必要になってくるかもしれません。

場所は、祇園町南側。

統一された町家風情を楽しめるエリアですが、一部を除き、写真撮影を禁止にする措置を取りました。

観光客のマナーが悪く、私有地に立ち入って写真を撮るなどの行為が散見されたためです。

ただ、だからといって今後どうなるかはわかりません。

場合によっては、このエリアは観光客立ち入り禁止というところまで出てきかねません。

でもそうなると、せっかく京都に来たのに楽しめないというクレームにも繋がります。

京都は観光都市。

観光客をまだまだこれからも増やそうとしているわけです。

だからこそ、来年のオリンピック、来る大阪万博にむけて、今から準備をしてもおそすぎることはないと思います。

これは、もう個人レベルの話ではないかもしれません。地域で話し合うことも必要かもしれません。

でも、地元と観光客が、お互いの利害を保てるいい解決策がでてくることを祈るばかりです。

さて、もう11月。

今年もあと2ヶ月。

今年のやり残しがないように、頑張っていきましょう!

丸毛が担当しました!

一覧に戻る

ページ上部へ戻る