京都のお寺をランク付け!?総本山と大本山はどっちが偉い?

本日のおすすめ

こんにちは!辻です。

食欲の春!ということで、本日のおすすめランチは、

四条烏丸から西に少々、室町通を過ぎた南側にある「月鉾町ビル」の1階、

その名も「本日のおすすめ」。

 

店名は?「本日のおすすめ」

店名は??「本日のおすすめ」

と誰もが最低2回は聞き直してしまうような店名です。

 

「月鉾町ビル」は一見、普通のオフィスビルか自社ビルといった外観なので、

素通りしてしまうかもしれませんので見逃し注意です。

そのビルの1階奥にございます。

 

 

ワンコイン500円~の値段設定が魅力的★

12時台は既に満席で少し待つぐらい流行っていました。

本日のおすすめ

ソースを、トマトソース、デミグラスソース、クリームソース、

和風ソース、カレーソースから選び、(ハーフ&ハーフも出来るみたい)

ライスを、バターライス、ケチャップライス、和風ライスから選び、

サイズは、

Sサイズ:たまご2個/ライス200g⇒+0円

Mサイズ:たまご3個/ライス300g⇒+100円

Lサイズ:たまご4個/ライス400g⇒+200円

から選ぶような感じでした。

つまり、5C2×3×3=90通りもの組み合わせが楽しめる!

 

冒頭の写真はトマトソース+バターライスのMサイズです。

 

お寺のランク付け

さてさて、京都において最も重要な観光資源であるお寺。

多数の寺院が世界遺産に登録されており、

それを目当てに世界中の人々が観光に訪れます。

 

清水寺・金閣寺・銀閣寺・本願寺・高台寺・天龍寺・東寺などなど

有名なお寺には枚挙にいとまがありません。

ところが、例えば金閣寺(鹿苑寺)は、京都のお寺の中ではトップクラスの知名度を

誇りますが、実は「相国寺」の塔頭寺院の一つで、お寺の”格”としてはそれほどではありません。

 

本山・大本山・総本山

大きなお寺の山門の前には、

”○○宗△△派 大本山 ××寺”

と書かれた巨大な石碑が見られます。

 

 

大本山ともなれば、かなり格式の高いお寺だと想像できます。

では、大本山の一つ下が”本山”で、一つ上が”総本山”なのでしょうか?

 

実は一概にそうとも言えないようです。

 

浄土宗の場合

浄土宗には、”本山””大本山””総本山”全ての位置づけの寺院があります。

本山一心院(京都市東山区):浄土宗捨世派

大本山増上寺(東京都港区)、大本山知恩寺(京都市左京区)など

総本山知恩院(京都市東山区)、総本山誓願寺(京都市中京区):浄土宗西山深草派 など

 

”浄土宗”の寺院の中では、総本山知恩院が最も上の位置づけで、

その下に大本山が続いていると一応は言えそうです。

ただ、浄土宗捨世派や浄土宗西山深草派は独立した別の宗派になるので、

浄土宗の総本山・大本山との上下関係はないようです。

 

天台宗の場合

天台宗の総本山としては、日本史でも有名な最澄上人が開いた、比叡山延暦寺。

日本史において相当に長い期間、巨大な権力を有していました。

 

しかし、その天台宗から分離独立した新宗派として、

天台寺門宗 園城寺(滋賀県大津市)
天台真盛宗 西教寺(滋賀県大津市)
本山修験宗 聖護院(京都市左京区)

などがあり、いずれも位置づけは総本山で、

その上に延暦寺が有るというわけではないようです。

 

真言宗の場合

真言宗も日本史上高名な空海上人が開いた高野山金剛峯寺が、

高野山真言宗の総本山。

ですが、その他多数の宗派があり、

真言宗醍醐派 総本山醍醐寺(京都市伏見区)
東寺真言宗 総本山東寺(教王護国寺)(京都市南区)
真言宗泉涌寺派 総本山泉涌寺(京都市東山区)
真言宗山階派 大本山勧修寺(京都市山科区)
真言宗御室派 総本山仁和寺(京都市右京区)
真言宗大覚寺派 大本山大覚寺(京都市右京区)

など。

金剛峯寺とは、別宗派なので上下関係は無く、

また各宗派の頂上は、総本山であったり大本山であったり入り混じっています。

 

浄土真宗の場合

浄土真宗は戦国時代には大名をも凌駕する勢力がありました。

本願寺顕如(光佐)は戦国ゲームではかなり強力な武将です。

その後、豊臣秀吉から徳川家康の時代にかけて、東本願寺と西本願寺に分離し現在に至ります。

浄土真宗は、”真宗十派”と呼ばれる、十の宗派があり、いずれも「本山」とされています。

浄土真宗本願寺派 本山西本願寺(正式名称 – 本願寺)(京都市下京区)
真宗大谷派 本山東本願寺(正式名称 – 真宗本廟)(京都市下京区)
真宗高田派 本山専修寺(三重県津市)
真宗佛光寺派 本山佛光寺(京都市下京区)
真宗興正派 本山興正寺(京都市下京区)
真宗木辺派 本山錦織寺(滋賀県野洲市)
真宗出雲路派 本山毫摂寺(福井県越前市)
真宗誠照寺派 本山誠照寺(福井県鯖江市)
真宗三門徒派 本山専照寺(福井県福井市)
真宗山元派 本山證誠寺(福井県鯖江市)

 

臨済宗の場合

禅宗系の臨済宗には有名な寺院が多数あり、歴史上の有力者との繋がりが強かったようです。

妙心寺、南禅寺、東福寺、相国寺、建仁寺、天龍寺、大徳寺など、

いずれも各宗派の「大本山」とされています。

 

~お寺のランク付け 結論~

つまりは、といっても実はほとんどまとまらないのですが、

総本山、大本山、本山、末寺の関係は同じ宗派であれば、その順が序列に。

宗派が違うと、総本山と末寺であってもどちらが上ということは無い。

宗派によって、最上ランクの称号は、総本山・大本山・本山と異なる。

といったことが言えます。

 

そもそもお寺にランク付けをしようという考えが不遜でした。

そういう考えによって、宗教間の戦争などが起こってしまうのかもしれません。

 

本日は辻が担当しました!

 

こちらもおすすめ